節約

住宅ローンの借り換えは大変?年間5万円の節約できた我が家の事例

住宅ローン、借りるときにきちんと選びましたか?

我が家はあまり選ばなかったタイプです!

りっち犬

タイプです!じゃないよ。全然だめやん。

ですが…   現在になり住宅ローンの見直しと借り換えをして、年間約5万円の節約をすることができました!

一応変動金利とフラット35は考えて、安全第一ということでフラット35を選びましたが…

金利とか銀行選ばないとか…もうね、もうアホかと…。涙  

我が家は2016年に注文住宅を地元の工務店で建てました。

銀行は自分達で選んだのですが、何も考えずに当時時給料の振り込み口座にしていた銀行に。

金利は当時フラット35で1.6%(団信込)でした。

当時は金利がいまより安めで、別サイトでは0.9%(団信保証は別ですが…)とかでした。

もうね、もういくら損したのかと…。涙  

皆さんはそんな後悔をしませんよう、私の失敗談を踏み台にしていってください!

住宅ローンを組むということ

  住宅ローンを組むこと、当時もわかっていたつもりでしたが大変なことですよね。        

りっち犬

つゆほどもわかっとらんがな。

我が家は全部で2,200万円ほどのローンを組みました。

フラット35のボーナス払い無しで、毎月約70,000円弱の固定費となるわけです。

その上車も2台所有しており、車検やら保険やら税金で約16,000円、その上ガソリン代もかかっている….

もうね、もうどんなセレブ気取りなのと…

そして子どもたちも2人いるということは、成人するまで学費でだいたい約6,000万円(1人あたり3,000万円×2=6,000万円) かかるということですね。

そのことも考えて、本来は住宅ローンをきちんと考える必要があるんですよ。      

 ローンを借りて家を建てる、ということは当たり前ですがローンは基本的にはなにがあっても 健康で働ける間はずーっと返さなきゃいけないわけです。

例え子どもに学費がかかって大変だろうと、自分の収入が下がってしまっても、もちろん払い続けなければいけません!

賃貸で住んでいると、収入が下がったら別の賃貸に引っ越すなどもありですが、持ち家となるとそうもいきませんよね。

そうなると、少しでもいまのローンを減らしていく必要があります。

住宅ローンの借り換えだ!というわけですね。

きちんと住宅ローンの勉強をしよう

こんなことを話してきましたが、私は家を建てたことに全く後悔はしていません。  

やはり日の当たる家で、子どもたちがのびのびと遊んだり、走り回っている姿をみることが大好きです。

ですが金利や銀行をきちんと選ばなかったことに対して、非常に後悔しているんです。

このことからもわかるかとは思いますが、

我が家はお金に対して非常に知識が少なく、なにかサービスを購入するときには、ほとんど相手の言ったままに契約してしまって後に後悔したりすることが多いんです…。

そして、知識がないということは相手の言うまま思うまま支払ってしまうこと。

相手がトクをして、自分はソンばかりする… きちんと調べないというのは、こういうことです…orz

ですが!これではいけませんよね。一生懸命働いて稼いだ大切なお金を使うなのですから、自分ごととしてしっかりと考えましょう。

住宅ローンの選び方

今回の失敗を経て、我が家はローンを見直しました。

価格ドットコムなどでもみましたが、   我が家は楽天経済圏に移行していたこともありまして、楽天銀行を選択することにしました。

つみたてNISAも楽天銀行で行っていることもあり、たくさんの通帳になると管理しにくいのも嫌でしたので…。

そして市役所で必要な書類をもらったり、住宅関係の書類をコピーしたり、担当の人と連絡をとったり… 住宅ローンの借り換えとなると、手数料もかかるしかなりめんどくさいので

借り換える銀行を慎重に選ぶことをおすすめします

ちなみに、変動金利内であれば1年、2年、3年、5年、7年プランもあるとのこと。 選び直すこともできたので、変動金利(10年固定)で申し込みをしました。

楽天銀行住宅ローン
楽天銀行の住宅ローンメリット

繰り上げ返済手数料が無料 

変動金利で借りると、団信とがん保証特約がついている 

スカイプで対面オンライン相談ができる(朝9時〜夜10時まで)

融資事務手数料が33万円で固定(大きな金額を借りる場合はお得になります) 

ハッピーポイントプログラムという制度があり、会員ステージランクが一つあがる 

ハッピーポイントブログラムで貯めたポイントは楽天市場でも使える

などなど、そのほかにも何点かあげられると思います!

早く返すほど金利分を安く済ませることができるので、繰り上げ手数料が無料という点は素晴らしいです。

なるべく早く返済したいという気持ちにぴったりですね!

楽天銀行繰り上げ返済

ハッピーポイントプログラムは、ランクがあがるごとにATM手数料の無料回数を増やすことができたり、たまったポイントもはもちろん楽天市場で使用できるようになっています

楽天証券を使っていたりすると、更にポイントもたまりやすいのでおすすめです。

住宅ローンの借り換えをして思うこと

アイコン名を入力

正直ほんとめんどくさかったです…

書類の準備ややりとりとか市役所行かないといけなかったりね。わからない言葉も多いし…。

ですが1度きちんと手続きをすると借り換えの手数料や諸費用を含めても   我が家は年間48,000円、10年固定なので最低でも48万円は節約できたということになります。

毎月の額はそこまで高くなくても、期間で考えると大きな金額になることがわかりました。

そして1回がんばると、効果はずっと続く!

みなさんもがんばって住宅ローン見直しましょう。      

りっち犬

これからはきちんと勉強してから買うことにするんやで。

ではまたね!

ABOUT ME
あんさや
元ナース。実務7年後に退職の後、現在はWebライターとして活動中。夫、娘、息子、犬(りっちさん)との5人家族。小学3年生の娘とともに、プログラミング学習実践中!